統合失調感情障害患者の徒然日誌

毒にも薬にもならぬ文字を書き捨てる。

徒然近況報告

先日親友から受けたリラックス英才教育のおかげか、比較的安定して過ごしています。 幸いなことに本日の精神科通院にて、抗うつ剤が一錠減りました。 今後の経過を見つつ、2ヶ月に一錠ずつ減らしていくことになりました。(現在3錠、ピーク時の半分) とは言…

リラックス技術の英才教育を受けてきた。

一昨年の8月ごろからの出来事を、ちゃんとまとめておきたいのだが、思考や感情に様々なノイズが上乗せされて上手くいっていなかった。 特に、一昨年から立て続けの形で自死してしまった二人の元恋人のことや、父と体験した地獄の様な闘病生活について。 どう…

お醤油のお話。

唐突だが、お醤油が大好きだ。 幼少期から、夕飯のお刺身に付けるお醤油が大好物だった。 お刺身がメインではなく、味覚に強烈な刺激を与えてくれるお醤油が、僕にとっては真のごちそうだった。 マグロ?そんなものは知らん、どうでもいい。 それよりお醤油…

クリスマスイブ、大晦日、元旦、正月明け。

年末から年始にかけて、他者の「死にたい気持ち」に触れてました。 思えば自分の死にたい気持ちにはとことん向き合っているけれど、他者のそういった気持ちはあまり見聞きしたことがないと思う。(とは言ってもそれなりに人から聞いてはいる。) 23日の夜に…

2018年 総まとめ記事

さてさて、今年は(も?)色々ありましたね。 主に去年の八月から色々あったので、トピックスをまとめてみましょう。 2017年8月バンドメンバーのツテで横浜に引っ越す。さらにメンバーの親御さんの会社にバイト入社。 別れてからも友人付き合いのあった元カ…

xx歳になれなかったあなたへ、来年32歳の私から。

◇◇様 お久しぶりです、政宗です。 こうやって手紙を書くのも何度目かになりますね。 僕が30歳になる数ヶ月前、あなたは「やだなぁ、私ももう少しでxx歳だよ。それでも政宗さんには追いつけないけれど、もう老けたくないなぁ。」と言っていましたね。 あれか…

一年

××様 お久しぶりですね。あなたの訃報を知った日から、一年くらいが経ちました。一年間、色々とありました。 横浜に引っ越したり、父が末期がんになって闘病を始め、また埼玉に引っ越したり。 父の件については今月頭にひと段落しました。父はなんとか生き延…

まとまった形でのご報告。

八月初旬の検査で、父の咽頭にあった巨大な癌が、父の頑張りと努力、そして担当医師の努力のおかげで消失いたしました。 八月末に、PETという検査を行い頭部深くのリンパに軽く転移した癌の様子を検査いたしました。 そして九月五日にその結果を聞いた所、癌…

『まさむねさんじゅういっさい』

というわけで31歳になりました。誕生日メッセージをくれた皆様本当にありがとうございます。 思えば5歳前後に不眠を発症して、長いもので26年が経ちました。短大に入学する前に一度寛解した諸々の精神疾患が、21歳の直前くらいで再発してから10年が経ってい…

三日間振り続けた雨が去っていく。 てるてる坊主になったあなたの願いが届いたのかもしれない。 水たまりのパレットが、空の絵の具を反射している。 今日は灰色。 あなたもこんな色だった。 それはあか 情熱をもって書き。 それはあお 冷静に批判し合い。 そ…

5年。

あれから5年。母さん。あなたが逝った年齢まで、事故とかそういう不幸もなく順調に生きていけば、あと30年でたどり着けそうです。この世からいなくなって『もう』5年なのか、『まだ』5年なのか、それは僕にもよくわからなくて。 この一年、たくさん報告しな…

誕生日前日に見たリアルな夢のお話。

気が付くと、暗い夜道を自転車で走っている。街灯は数十メートルに一本ずつ等間隔で並んでいるが、それでも埼玉県某市の郊外は真っ暗だった。某市の郊外?なんでこんなところにいるんだ?と考えて、ああこれは夢だなと気が付く。 中学の頃に学校をずる休みし…

~精神疾患と希死念慮に向き合いすぎて、精神的仮死状態になっていた僕の精神を蘇生させる方法を模索するお話~

序章 ある大学の看護学部生(Mさん)とお話ししていた時のこと。 「そういえば政宗さん、Twitterで占いガチ勢に占ってもらったとかtweetしていたけれど、どんなこと言われたの?」 この記事を書く数日前に僕は友人の友人で占いガチ勢の方に占ってもらってい…

Redditの自分語り用に建てた板のリンク

www.reddit.com

過去に書いた短歌たち

Redditに投稿したものとかです。 朝起きていつも思いし願望は誰か僕を殺めてくれよ 陰鬱な気分に乗って朝迎え登りし朝日今日も憎し カタカタと音が鳴りけりわがPC今も怨嗟の言葉吐きけり 保育園大きくなりし子供達こうはなるなと祈り捧げる 希死念慮共存でき…

今までメンヘラ.jp等に掲載された記事たち

精神疾患と向き合い続けた僕が辿り着いた、たったひとつのサバイバル技術 menhera.jp 自分が存在する意味はあるのか? 精神疾患と希死念慮に向き合い続けた僕の死生観 menhera.jp